PROD - TOK

20.1.0.0 | 20.1.0.0

0 アイテム

人工遺伝子合成 ご注文スタートページ

Service > GSY > Orderstart
Print

 

【ご注意】 SARS-CoV-2研究に絡む国内でのクローニングにつきましては対応調査中となっておりますため、現時点では変更なく海外での合成かクローニングしないPCRフラグメントでの対応となりますので、予めご了承ください。
新型コロナ由来配列の場合には特記事項や備考などにその旨のご記入を必ずお願い致します。
ご入力がない場合でも名称などから新型コロナ由来配列である可能性がある場合には確認をさせて頂きますのでご了承ください。

 

ご注文ウィザードはこちらから

 

「人工遺伝子合成ご注文ウィザード」ボタンより、ご注文およびお見積り依頼をお願いいたします。注文ウィザード画面に沿って、必要項目へのご入力をお願 いいたします。

人工遺伝子合成
ご注文ウィザード
ご注文方法の詳細は、人工遺伝子合成ご注文ガイドPDFをご確認ください。
pdf 人工遺伝子合成ご注文ガイド(詳細)
DNAフラグメント合成
ご注文ウィザード

 

注文時のご注意点
    ◆ 人工遺伝子合成
  • ・「スタンダード遺伝子合成」は5,000bpまでとなります。5,001bp以上のご注文は「バリュー遺伝子合成」をご選択ください。
  • ・「バリュー遺伝子合成」をご希望の方は、<ベクター選択画面>において「バリュー遺伝子合成を選択する」ボタンにチェックを入れてください。
  • ・人工遺伝子の長さ、GC含量、繰り返し配列の有無、二次構造の存在などにより、合成が困難と判断されたものがコンプレックス(難合成)配列となります。
    この場合ラボ担当者による配列確認が必要となるため、ご注文ウィザードからは見積もり依頼のみとなります。
    タンパク質発現が目的でアミノ酸配列が重要な場合には配列の最適化をして頂きますと、多くの場合スタンダード遺伝子となり、合成における追加料金なども発生しません。
    ◆ DNAフラグメント合成
  • ・ご計画の合成配列において最適化をご希望の方は、人工遺伝子合成注文サイトからからご依頼ください。チェックアウトの際に特記事項に「DNAフラグメント」と必ずご入力をお願いいたします。
  • ・対応鎖長は100~2000bpになります。それ以外の鎖長の場合は人工遺伝子合成からご注文ください。
  • ・対応する配列はスタンダード配列のみになります。コンプレックス(難合成)配列の場合は、人工遺伝子合成注文サイトからからご依頼ください。

※製品のお届け先に変更がある場合は、ご注文ウィザード内にて編集・登録が可能です。

 

ご注文ウィザードご注文の流れ

※ご利用には、アカウント作成が必要です

GSYorderflow

 

 

お問い合わせ

配列デザインなどについては担当者までお気軽にご相談ください。



ユーロフィンジェノミクス株式会社
人工遺伝子合成サービス
E-mail gsy-jp@eurofins.com
TEL 03-6701-8080

ページ先頭へ戻る

Change Region Europe | America | India